性犯罪まとめ エロい「ニュースデポ」

ネットで話題の芸能ニュースやわいせつ・性犯罪・痴漢・盗撮・レイプ・強姦・売春・買春・援助交際ニュースなど出来事・時事ネタなどを毎日厳選して紹介しています。

*

『野蛮のマネジメント』が物語るISIS流支配の実態

 

ISIS

テロ組織ISIS(自称イスラム国、別名ISIL)幹部の世界観を理解するには、ある指南書を読むことから始めるといい。『野蛮のマネジメント』という挑発的なタイトルの1冊だ。

問題の指南書はアブ・バクル・ナジと名乗る人物が04年にインターネット上に投稿したもので、ISISの恐ろしい戦略について簡潔なアラビア語で解説している(英語など数カ国語に翻訳されている)。その戦略とは次のようなものだ。

イスラム世界全域で残虐行為を繰り返して住民を分裂させ、国家が権力を維持できないことを見せつける。それを繰り返して「野蛮な地域」をつくり出す。兵士や当局者が逃げ出した後の真空地帯にISISの戦闘員を送り込み、秩序と治安とイスラム法の極端な解釈に基づく国家を建設する……。90年代後半のアフガニスタンでタリバンが台頭した当時と似ているが、ISISの場合は自ら真空地帯をつくり出そうとしている。

残虐行為が横行する地域をつくり出したら、今度は食料や医薬品の配給、国境警備、治安維持、イスラム法の厳格な適用などによって管理する。殺すだけ殺しておいて生かした者に恩を着せる、おぞましい戦略だ。

こんな戦略が通用するのは、内戦で疲弊したり混乱に陥ったりしている地域だけ。だからこそ、ISISの時代には破綻国家の問題がはるかに重要性を帯びてくる。ISISがシリアとイラクで勢力を拡大し、リビアの一部でも勢力を増しているのは、これらの国が国内の治安維持機能を大幅に喪失しているからだ。

挑発があだになる恐れも

従ってアジアにおいて最もISISの脅威が差し迫っているのは、中央政府の支配が弱い地域──フィリピンのミンダナオ島やアフガニスタンとパキスタンの一部などだろう。報道によれば、ISISはミンダナオ島でイラクやシリアに送り込む戦闘員を集め、現地のテロネットワーク構築も進めているという。

一方インドネシアではISISの戦闘に参加した約200人が帰国したとの報道もある。こうした帰国組がテロ活動を開始すれば混乱は避けられない。
アルカイダの場合はアメリカを攻撃することしか頭にないようだったが、ISISは逆にアメリカを挑発して自分たちを攻撃させ、戦闘員の新規獲得に利用しようという思惑らしい。「国家」建設の野心を公言してはばからない組織なら、現実的な一面があるはずではないか。それがなぜ世界一の超大国と戦うのか。相手がその気になれば継続的な空爆によって壊滅に追い込まれる恐れがあるというのに。答えはやはり『野蛮のマネジメント』の中にある。

斬首などのショッキングな暴力は軍事力による報復を招き、その結果、現地住民をさらに分裂させ、特に欧米で疎外され孤立したイスラム教徒にISISへの参加を促す。これに巧妙なソーシャルメディア戦略を組み合わせて、不満を抱くイスラム教徒の若者の中から大勢の戦闘員を補充してきた。

しかしすべてが計画的というわけではない。殺害やレイプや虐待の様子から受ける組織的な印象とは裏腹に、ISISはまとまりに欠ける。かつてのアルカイダと同様、派手にやり過ぎて、世界の大国をISIS打倒で結束させる可能性がある。

01年9月11日の米同時多発テロを境にしてアルカイダの衰退が始まった、と嘆く声もアルカイダ内部にはある。あれ以来、潜伏生活が続き、目的遂行能力を著しく制限される羽目になったからだ。

それでもISISはアメリカに対する挑発をやめそうにない。アメリカ本土でテロを起こせば、ISISの拠点に対する空爆ははるかに激しさを増すはずだ。

それでなくてもイラクのシーア派民兵組織とイラン革命防衛隊と米空軍による攻撃でISISは打撃を受けている。結局、野蛮などマネジメントできはしないのだ。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/03/isis-6.php newsweek引用

 - ニュース テロ、イスラム国、ISIS

Message

  関連記事

【ニュース】 号泣野々村被告に求刑3年…検察側「狡猾」「悪質」「反省がない」

号泣野々村被告に求刑3年…検察側「狡猾」「悪質」「反省がない」  政務活動費91 …

【エロいニュース】 女性店員の胸触る 痴漢容疑で長崎県警巡査部長を逮捕

女性店員の胸触る 痴漢容疑で長崎県警巡査部長を逮捕  佐賀県警生活安全企画課と白 …

【ニュース】 不倫・宮崎議員辞職表明 何度も頭下げ「妻には大変酷なことをした」 議員への執着も

不倫・宮崎議員辞職表明 何度も頭下げ「妻には大変酷なことをした」 議員への執着も …

<ドイツ機墜落>搭乗者名簿の日本人

スペイン・バルセロナ発ドイツ・デュッセルドルフ行きの独格安航空会社(LCC)ジャ …

【子供置き去り 殺人】魔法のせいで…娘が死んでしまった…(ニュース)

毎朝足がマヒして、壁が震えて止まらない!!子供を置き去りにしたのは「魔術」せい! …

【ニュース】テレビ司会者として有名な大橋巨泉さんが死去…(ニュース)

テレビ司会者として知られた大橋巨泉(おおはし・きょせん、本名大橋克巳〈おおはし・ …

【暗殺 毒針】金正男氏を殺害したとされる女性2人、すでに死亡か…(ニュース)

 北朝鮮の金正恩委員長の異母兄弟にあたる金正男氏がマレーシアの空港で何者かに襲わ …

【詐欺】野々村被告に懲役3年、執行猶予4年!!…(ニュース)

 政務活動費(政活費)の不自然な支出をめぐる事件で、詐欺と虚偽有印公文書作成・同 …

【衝撃ニュース】デパートで女性客が店員に土下座を要求!! 動画がネットに公開され問題化!!(韓国)

韓国の大手百貨店、新世界百貨店の仁川店にて女性客が店員2人に対して抗議する映像が …

満員電車誰もが危険!疑いかけられても安心!「痴漢冤罪」保険が登場!!

朝夕の満員の通勤電車での痴漢事件がなかなか減らないなか、一方で痴漢と疑われる冤罪 …